2010年12月29日水曜日

WOWOWを入れた。

紆余曲折あってWOWOWを入れた。
WOWじゃなくてWOWOW、有料放送のアレだ。
もちろんBDレコーダーも新たに買った。
もっさり撮られる良質の映画やドラマやドキュメンタリー、それらを好きな時間にすきなようにみれる。
地上波放送のあまりの低俗さにTVはいらんかもと思ってたけど、
ちゃんとしたリソースにつながればTVはおもしろい!

最近のレコーダーには無線で番組を飛ばす能力があるらしく
それで自室で見ようかと考え始めている。

2010年12月17日金曜日

考古学のススメ

考古学(Archaeology)はWarcraftの世界観を楽しむのにもっとも適したProfessionだ。
Max近くで手に入るBoAEpicも魅力ではあるが、
世界中にひっそりと配置された遺跡の数々をきちんと回れるのが大きな魅力である。
Questで飛び回っていては気がつかなかった防具を帯びた恐竜の骨と大きな矢、
出土の分布から見る古代の勢力図。
その隠れたストーリーに思いを馳せられるのが考古学なのだ。

2010年12月14日火曜日

85になったよ

今回はザンネンながら85になったのはLunaで2番目だった。
Dungeon通い詰めるよりもQuestこなす方がいいみたい。

さて、早速いろいろとDungeon回ってみたけど遊び要素多くてなかなか楽しい。
乗り込むオブジェクトがあったり、ちょっと笑ってしまうようなBossがいたり。
Tacはちょっと共通項みたいなモノがあって、
HealのためにStackする、地面効果で巻き込まないために散開しておく、直進スキルで巻き込まないためにLineを重ねない、
Addを優先して殺す、予備動作をみて移動する
この5つほどが基本的な主軸にある。

以下ちょっとだけネタバレ
85になるとHealのManaCostは5倍にもなるそうだ。
そのためAoEHealを効率よく使用する必要が出てくる
HoOのAnraphetはアルファモードでは散開しておくことが重要になるが、
オメガモードではAEがくるのでStackするのが好ましくなる。
またGBのラストやHeroicのDMの狼男などはAddを処理しなければ指数的に不利になる。
以上ちょっとだけネタバレ

難易度はGear的にもTac的にも高めで、Heroicは時間がかかる。
DMで3時間かかる

2010年12月8日水曜日